伊藤まり子
新座市文化協会副会長・埼玉県舞踊協会会員
3歳より上甲康子舞踊研究所にてバレエを始める。人間組曲「大倉バレエ」、ジュンキョウヤジャズダンススタジオ等で学び、ダンサーとして舞台に立つ。 ModelLanguageStudioにて英語による演劇を学び、ブロードウエイの演出家SteveMayerの元でMusical“Pippin”に出演。また、多数の劇団でMusicalの振付を手がける。
 

伊藤るり子
JAC:ジャパンアクションクラブ(現、ジャパンアクションエンタープライズ)出身。舞台・映画・テレビ等でスタントを受け持つ。
2歳より姉と共にバレエを始め、ジャズダンスを謝珠栄・前田清美、タップを中川裕季子、その他多くの振付家に様々なダンスのジャンルを学び、多数の舞台に立つ。

プシケでは、結成時より子供達の育成に力を入れており、アクションと踊りの融合を得意とする 独自のジャンルを創設している。

今野 哲

JAC:ジャパンアクションクラブ(現ジャパンエンタープライズ)出身

パフォーマンス集団 ”ストリートファイター(ファイナルライツ)”在籍時にライブ活動、テレビドラマ、映画、舞台、CF等に多数出演。

その後、パフォーマーとして川崎悦子・香瑠鼓・金谷かほり・南流石・パパイヤ鈴木という振付、演出家と共に舞台・MV・CF等に出演。

現在は二児の父親であり、ゴルフ業界にて「ゴルフ場の味方.com」の代表として日々奮闘中。

●主な出演&振付作品

・桑田佳祐&Mr.Children
 ROCK OPERA“Acoustic Revolution with Orchestra” 奇跡の地球 出演

・宮村優子 サマーリサイタル1998 出演

・「松澤由美」MV(EAST WEST JAPAN)振付・出演
・ TBS「カウントダウンTV」オープニング
・「YURI MARI」MV(avex trax)出演
・「アジア・ミュージック・フェスタ」出演
・NHKポップジャム「YURI MARI」ダンサー出演
・NHKポップジャム「鈴木あみ」ダンサー出演
・NHK紅白「鈴木あみ」ダンサー出演
・「Kiroro」MV出演

・「スタンド・バイ・ミー」(日生劇場) アンサンブル

・JAL「夏の沖縄」 CF出演

 

その他多数。

佐々木優子
松山バレエにて学び、その後 東京シティバレエ団・アメリカ カリフォルニアバレエ団に入団。
博品館全国舞踊コンクール銀賞・東京新聞主催全国舞踊コンクール入賞・中野インターナショナルダンスコンペティション第2位。

平居郁乃

5歳より滋賀県にてバレエを始める。

16歳より3年間、英国Kate Simmons Danceにてバレエ、ジャズ、コンテンポラリー、スパニッシュダンス、モダン、タップ、チェケッティメソッド教授法などを学ぶ。

卒業後はロンドンのEuropean Ballet Companyに所属。

その後同じくロンドンのVienna Festival Balletにてソリストを務める。

2012年よりNBAバレエ団にアーティストとして所属。

金子晃
8歳よりプシケに所属。

独自の世界観を持ち、多彩なダンス表現を行っている。

また、ピアノ演奏を専攻し、音楽療法も学んでいる。

プシケの舞台では、自ら創った振りを 自分のピアノ演奏に合わせて 仲間に踊ってもらったこともある等、創作活動は幅広い。

現在、幼児からの全てのプシケメンバーの指導に携わっている。
 

アトリエ プシケ

〒352-0011  埼玉県新座市野火止4-15-12

Tel:048-477-4205      Fax:048-477-3171

Handy:090-3806-2756 伊藤