ダンシングフェロープシケのホームページ へ ようこそおいで下さいました。

​ 

 ダンシングフェロープシケは、主に新座市で活動しているダンススクールです。

​ レッスン場所は、1998年に開設したプシケのスタジオである「アトリエプシケ」と、設立以来34年間ずっと変わらずにお世話になっている「野火止公民館」です。

 

   美しいものを美しいと感じられる 豊かな心

   高みを目指し続ける為の努力をおこたらない 強い心

   仲間を認め合える 優しい心

     そんな心の成長を目指し、日々、変わらぬレッスンを続けています。

プシケ ~ 名前の由来

プシケとは ギリシャ語で “魂” を意味します。
ギリシャ神話では、蝶の姿をとったプシケは 愛の化身であるキューピットと結ばれます。
そして、プシケ(魂) とキューピット(愛) が一体となって生まれるのがエスプリ(精神)なのです。
ダンシングフェロープシケでは、子供達のエスプリを 大切に育てていきたいと考えています。

​プシケのあゆみ

1982年 

東北コミュティセンター等でサークルとして設立

 

1983年 

大和田公民館※(その後、「野火止公民館」と名称変更される)主催の公開講座を依頼され、開催

以降、野火止公民館での活動が、現在まで続いている         

※ 現大和田公民館設立後、「農業研修センター 大和田公民館」から「野火止公民館」に名称変更された

 2012年、建物は取り壊され、野火止公民館は 現在の「ふるさと新座館」内施設の一部となっている

1984年 

第5回野火止公民館まつり に参加、以降 毎年出演

1986年 

「ダンシングフェロープシケ」(Dancing Fellow Psyche)と改名

第一回自主発表会を 新座市民会館にて開催

1992年

自主発表会を「Fairy Land」と命名し、以降 およそ2年おきに新座市民会館にて開催する

1993年

おくだ幼稚園にてスタジオ開設

1994年

新座市文化協会に加盟

「邦舞」の部門しか存在しなかった協会に、「洋舞」の部門を立ち上げる

1998年

アトリエプシケ 開設 (おくだ幼稚園スタジオから移動)

アトリエ プシケ

〒352-0011  埼玉県新座市野火止4-15-12

Tel:048-477-4205      Fax:048-477-3171

Handy:090-3806-2756 伊藤